キッチンスタッフのアルバイトを楽しむ

イメージ

キッチンスタッフのアルバイトを楽しむ

キッチンバイトの仕事内容

飲食店のアルバイトは、仕事内容によって大きくふたつに分けることができます。
ひとつはホールスタッフです。接客やレジ打ちなどが主な仕事内容となります。
もう一つはキッチンスタッフです。ホールに出ることは稀で、キッチン内での調理やお皿などの洗浄が主となります。キッチンスタッフは、最初はお皿の洗浄から始まる場合が多いでしょう。

調理というからには、そこそこの練習がなければお客さんに出せるものは作れません。
お客さんが途切れた時をねらって、先輩から調理の仕方を習います。初めは簡単で間違いにくいものから練習し、徐々に難易度が上がっていくので、結構達成感があります。
火加減や味付けまで全て一人でできるようになるまで、お店によっては半年以上かかることもあるので、一度覚えるとアルバイトとは言え、お店からはかなり重宝されるようになります。

キッチンスタッフバイトの魅力

私はキッチンスタッフの魅力は、この「信頼」を得られるという点が大きいように感じます。
また、賄い料理を自由に作らせてくれるお店だと、お店の食材を使って楽しく料理できるのも魅力の一つです。料理が得意だったり好きだったりする人は、かなり楽しめるでしょう。
お店が忙しいときには、キッチン内に熱気が溜まって結構暑くなることもあります。そのため、女性の場合はダイエットにも意外な効果を発揮してくれます。男性も女性も活躍できるので、料理好きの人にはぜひともチャレンジしてほしいアルバイトの一つです。